facebook.com/sigurros

Photo: facebook.com/sigurros

シガー・ロスが2013年発表のアルバム『クウェイカー』以来となる新曲“Óveður”のミュージック・ビデオを公開している。

昨日の早朝よりアイスランドの沿岸を1332kmに渡りドライブするストリーミング企画で一部公開がされていた“Óveður”だが、レイキャビークのスタジオにてバンドとポール・コーリーの共同プロデュースにて制作されたという。

“Óveður”のミュージック・ビデオはこちらから。

ミュージックビデオの監督はグラミー賞最優秀短編ミュージックビデオ賞の受賞経験があり、これまでにポール・マッカートニーやリアーナなどを手がけてきたスウェーデン人の映画監督ジョナス・アカーランドが務めている。

ミュージックビデオはアイスランドのレイキャネース半島にて撮影され、主演はアイスランド人のダンサー/振付師のエルナ・オマーズドッティールが務めている。

シガー・ロスは今夏のフジロックフェスティバルでヘッドライナーを務めることが決定している。

新曲“Óveður”はダウンロードもスタートしている。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:Sigur Ros(シガー・ロス)
タイトル:Óveður(オーメルル)
レーベル:XL / Hostess
発売日:発売中
価格:250円
※配信のみでのリリースとなります。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ