PRESS

Photo: PRESS

7月8日に『チーター EP』をリリースするエイフェックス・ツインだが、同作より“CIRKLON3 [Колхозная mix]”のミュージック・ビデオを公開している。エイフェックス・ツインがミュージック・ビデオを公開するのは“Windowlicker”以来、17年ぶりとなっている。

ミュージック・ビデオは22時に渋谷モディの大型ヴィジョンで初公開された。今朝、ツイッターでエイフェックス・ツインは「東京都渋谷区:神南一丁目スクランブル交差点」で何かを映像を発表するとしていた。映像の最後には「To be continued」と表示され、今後もなにかあることをほのめかしている。

エイフェックス・ツインことリチャード・D・ジェイムスとワープ・レコーズが今回のミュージック・ビデオの監督に指名したのは、ダブリン在住の若干12歳の少年、ライアン・ワイアー君で、自身のYouTubeチャンネル「epic1:40d Gaming」を持ち、数年前からエイフェックス・ツインやスクエアプッシャーの音源を使用した自作のビデオをアップしていたことが今回の起用に繋がったという。

“CIRKLON3 [Колхозная mix]”のミュージック・ビデオはこちらから。

『チーター EP』は7曲を収録しており、トラックリストも発表されている。また日本では5形態でリリースされることも発表されており、国内盤CD、国内盤CD+Tシャツ、輸入盤CD、輸入盤LP、限定盤カセットがリリースされるという。国内盤にはオリジナル・ロゴ・ステッカーが封入され、初回生産盤のみ紙ジャケットとなる。

『チーター EP』のトラックリストは以下の通り。

CHEETAHT2 [Ld spectrum]
CHEETAHT7b
CHEETA1b ms800
CHEETA2 ms800
CIRKLON3 [ Kolkhoznaya mix ]
CIRKLON 1
2X202-ST5

『チーター EP』の予約はこちらから。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ