PRESS

Photo: PRESS

10月7日に2年ぶりとなる通算6作目のニュー・アルバム『ステイ・トゥゲザー』をリリースするカイザー・チーフスが同作からのファースト・シングル“Parachute”のミュージック・ビデオを公開している。

今回のビデオはベアーズ・デンのミュージック・ビデオなどでも知られる映像ディレクター、エド・セイヤーズによってロンドンにあるクリスタル・パレス・ナショナル・スポーツ・センターにある高飛び込み用プールにて撮影された。

ビデオの撮影の為にボーカルのリッキーは約10mの高さ(マンションの4階の高さに相当)から50回以上も飛び込んだという。

“Parachute”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Parachute”についてフロントマンのリッキー・ウィルソンは次のように語っている。「最初に僕らがレコードを作り始めた頃はダイレクトなアプローチで制作していて、楽曲に対してそれ程説明は必要じゃなかったんだ。楽曲自体が人々に語りかけ、勝手に走りだしたんだ。ファースト・シングルの“Parachute”も説明不要な楽曲だし、少し昔に戻った感じかな。“Parachute”は“Ruby”以来初めて僕らが作ったラブ・ソングなんじゃないかな」

新作『ステイ・トゥゲザー』ではブライアン・ヒギンス(ペット・ショップ・ボーイズ、ニュー・オーダー)がプロデュースを務め、マイケル・ジャクソン、ジャスティン・ティンバーレイク、ウィーザー、ザ・ウィークエンド、テイラー・スウィフト、マーク・ロンソンなど名だたるスーパースターとの仕事で知られるグラミーの常連ミキサー/プロデューサー、シェルバン・ゲネアをミキシングに起用している。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約するとファースト・シングル“Parachute”を先行でダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:Kaiser Chiefs (カイザー・チーフス)
タイトル:Stay Together (ステイ・トゥゲザー)
海外発売日:2016/10/7 (金)
レーベル:Fiction / Hostess
価格:輸入盤オープン・プライス
※日本盤詳細は後日発表
1. We Stay Together
2. Hole In My Soul
3. Parachute
4. Good Clean Fun
5. Why Do You Do It To Me?
6. Indoor Firework
7. Press Rewind
8. Happen In A Heartbeat
9. High Society
10. Sunday Morning
11. Still Waiting

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ