GETTY

Photo: GETTY

ロン・ハワードによるザ・ビートルズのドキュメンタリー映画の最初のトレイラー映像が公開されている。

映画は『エイト・デイズ・ア・ウィーク:ザ・ツアリング・イヤーズ(原題)』と題され、今年公開される。映画は1962年から1966年までのザ・ビートルズを追ったもので、リバプールのキャバーン・クラブからサンフランシスコのキャンドルスティック・パークまでの映像が盛り込まれているという。

映画のトレイラー映像はこちらから。

映画は、現存のメンバーであるポール・マッカートニーリンゴ・スターのほか、ジョン・レノンとジョージ・ハリスンの妻であるオノ・ヨーコとオリヴィア・ハリスンの完全協力のもと、制作されている。

映画は独占映像が使用されているほか、ビートルマニア現象について当時の社会的・政治的状況までを検証するものになるという。

映画はUKで9月15日に公開されることが発表されており、日本でも2016年秋の公開が予定されている。

映画の詳細は以下の通り。

『エイト・デイズ・ア・ウィーク:ザ・ツアリング・イヤーズ(原題)』
出演:ザ・ビートルズ 監督:ロン・ハワード
プロデューサー:ナイジェル・シンクレア、スコット・パスクッチ、ブライアン・グレイザー、ロン・ハワード
エグゼクティブプロデューサー:ジェフ・ジョーンズ、ジョナサン・クライド、マイケル・ローゼンバーグ、ガイ・イースト、ニコラス・フェラル
2016年/イギリス/英語/カラー/配給:KADOKAWA 提供:KADOKAWA、テレビ東京 協力:ユニバーサル ミュージック合同会社

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ