GETTY

Photo: GETTY

ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが新たな映画でザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガー役を演じるのではないかと報じられている。

映画はロバート・グリーンフィールドの著書を原作とするもので、タイトルは原作と同じく『エグザイル・オン・ア・メイン・ストリート: ア・シーズン・イン・ヘル・ウィズ・ザ・ローリング・ストーンズ』になるという。

映画は1972年発表の名作である『メイン・ストリートのならず者』の制作過程を追ったものになるという。

『デイリー・スター』紙によれば、ハリー・スタイルズとミック・ジャガーの外見が似ていることが注目されていると報じている。ハリー・スタイルズはクリストファー・ノーラン監督の『ダンダーク』の撮影を行っているが、情報筋は次のように述べている。「彼は10歳ほど若すぎますが、でもメイクと特殊効果でそれも解決できるでしょう」

監督はテレビ・ドラマ「ダウントン・アビー」や「ドクター・フー」で知られるアンディ・ゴダードが務め、脚本はブランドン・マーフィーとフィリップ・マーフィーが担当するという。

冬の公開が予定されているが、撮影はまだ開始されていない。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ