PRESS

Photo: PRESS

今夏のフジロックフェスティバルで来日することが決定している2CELLOSが、坂本龍一が書き下ろした映画『怒り』の主題曲に参加することが決定している。

映画『怒り』は、『悪人』の監督・李相日と原作・吉田修一が再びタッグを組んだ作品で、主演の渡辺謙のほか、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、宮﨑あおい、妻夫木聡らが出演する。

音楽は、『戦場のメリークリスマス』(1983年)で英国アカデミー賞を受賞し、『ラストエンペラー』(1987年)では、アカデミーオリジナル音楽作曲賞、グラミー賞などを受賞、近年では、山田洋次監督作品『母と暮らせば』、アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督作品『レヴェナント:蘇りし者』の音楽を担当した坂本龍一が手掛けている。

今回、坂本氏が作り上げた主題曲を2本のチェロで奏でる最上のパフォーマンスにより世界を魅了するクロアチア出身チェロによるデュオ、2CELLOSが演奏で参加することも決定している。

2CELLOSは今回の参加に以下のコメントを寄せている。「このような日本映画の大作に、そして日本を代表する偉大な作曲家、坂本龍一氏とご一緒できて大変光栄です。僕たちは2人とも映画やアニメなど、日本の文化が大好きなので、このプロジェクトに参加できてとてもワクワクしています」

映画の詳細は以下の通り。

『怒り』
9月17日(土)より全国東宝系にて公開
http://www.ikari-movie.com/

作品概要
原作:吉田修一(「怒り」中央公論新社刊)
監督・脚本:李 相日
出演:渡辺 謙 森山未來 松山ケンイチ 綾野 剛 広瀬すず 佐久本 宝 池脇千鶴 ピエール瀧 三浦貴大 高畑充希 原 日出子 宮﨑あおい 妻夫木 聡

サウンドトラックの詳細は以下の通り。

タイトル:「怒り」オリジナル・サウンドトラック
音楽:坂本龍一
※主題曲 坂本龍一 feat. 2CELLOS収録
発売日:2016年9月14日
品番:SICX-30037 (Blu-spec CD2)
定価:¥3,000+税
発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
全20曲収録予定

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ