PRESS

Photo: PRESS

多くの期待が寄せられているゴリラズの通算5作目のニュー・アルバムについて、コラボレーターでコミック・ブック・アーティストのジェイミー・ヒューレットによれば、来年リリースされる見込みだという。

まだタイトルも発表されていないゴリラズの新作については今年リリースされると報じられていたが、ジェイミー・ヒューレットは今回、アルバムは来年までリリースされないだろうとしている。

ジェイミー・ヒューレットはゴリラズのファン・サイト「ゴリラズノースアメリカ」に対して最新情報を明かし、「マジですごく特別な」アルバムについて「焦ることはできない」としている。

WE GOT JAMIE NEWS! This here is HIM and our friend Linda. JAMIE says new GORILLAZ is special, really fuckin special. Can't be rushed. 2017, yo. Fuck. So, guys, that Gorilla Fund, we got time. Go shop, take vacation, that shit aint happening this year. BUT its gonna be all that and more. And….Jamie follows us. So….you got something to say to him and don't wanna get yelled at on his IG by his very serious followers, say it here! HE IS HERE. Watching, reading and digging it. He loves this account and appreciates our repping. #JamieHewlett #JamieSaid #ThoseWords #FuckinAye #Gorillaz #Gorillaz2017 #ThisIsNotOurFace #WeTookThePic #HalfOfUsWasThere #OtherHalfInMontreal #Explanations #DidWeMention #JamieWasMadCool #Animated #Friendly #GangstaToo #HisShow #HisArt #SoCool #Go #IfYouCan

GorillazNorthAmericaさん(@gorillaz.northamerica)が投稿した写真 –

インスタグラムの投稿には「2017年みたいね。だから、ゴリラズの同士の仲間たち、時間はあるみたいよ。お店に行って、休みを取らなきゃ。今年はないみたい」と記されている。

昨年、デーモン・アルバーンは新作について次のように語っていた。「今のところすごくテンポが速くて、エネルギーに満ち溢れたものになっている。僕はここ何年も、オフ・ブロードウェイにあるような、こぢんまりした会場でピアノを弾いてばかりいたんだよ。それとは正反対のものをやりたいんだ」

先月、ヴィック・メンサはデーモン・アルバーンとスタジオにいる写真を撮影されている。バンド・メンバーのキャラクター、ラッセル・ホブスに声を提供しているゴリラズのコラボレーターであるレミ・カバカは5月17日にインスタグラムでスタジオにいるヴィック・メンサの写真を公開している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ