PRESS

Photo: PRESS

プライマル・スクリームは、6月2日にスイスで開催されたカリバナ・フェスティバルでボビー・ギレスピーがステージから落下したことを受けて、今夏のヨーロッパでの公演の一部をキャンセルせざるを得なくなったことを発表している。

ボビー・ギレスピーはライヴが始まって40分ほど経ったところで、PAスピーカーから滑って観客の中に落下し、背中に軽傷を負ったと見られている。当初の報道では、2メートルほどの高さから落下したものの、病院からはすぐに退院しているとのことだった。

事故後、プライマル・スクリームはこのようにツイートしている。「ボビーを気にかけてくれる皆さん、ありがとう。我々は新しい情報を待っているところだが、早くゴーサインが出てツアーに戻れることを願っている」

現在、ボビー・ギレスピーには少なくとも8週間の安静が必要との診断が医師から下されたことが明らかになっており、ビート・ハーダー・フェスティバルやシークレット・ガーデン・パーティーを含めた9公演をキャンセルせざるを得なくなっている。

キャンセルになったライヴのリストは以下の通り。

June 17 – Spain, Azkena Festival
June 25 – Ireland, Sea Sessions Donegal
July 2 – France, Musiques En Stock Festival
July 15 – UK, Beat Herder, Lancashire
July 18 – Italy, Rock in Roma
July 19 – Italy, Acieloaperto Festival, 
July 20 – Italy, Mojotic Festival, Sestri Levante, 
July 22 – UK, Secret Garden Party, Abbots Ripton
July 27 – Sweden, Lisberg, Gothenburg

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ