PRESS

Photo: PRESS

ザ・キルズは衛星ラジオ「シリウスXM」のライヴ・セッションのなかでリアーナの『アンチ』に収録されている“Desperado”をカヴァーしている。

今回、アコースティック・バージョンで同曲をカヴァーしたザ・キルズだが、6月3日にニュー・アルバム『アッシュ&アイス』をリリースしている。アルバムはギタリストのジェイミー・ヒンスと、ザ・クリブスなどを手掛けてきたジョン・オマホニーによる共同プロデュースとなっている。

フロントマンのアリソン・モシャートはプレス・リリースのなかで新作について次のように語っている。「『アッシュ・アンド・アイス』というのはこのアルバムのために最初に持ち込まれた楽曲の一つで、そのタイトルが気に入ったの。ジェイミーはいつもそうなのよ。彼はいつもタイトルから始めるの。実際の曲の歌詞は書かないのにね」

リアーナの“Desperado”のカヴァーはこちらから。

アリソン・モシャートはレナ・ダナムによるメール・マガジン「レニー・レター」では音楽にのめり込むこととなった意外なきっかけとしてスケートボードを挙げている。ザ・キルズは新作を引っさげて大規模なツアーを行うことを先日発表しており、ロンドンでは10月7日にラウンドハウスで公演が行われる。

ザ・キルズのUKツアーの日程は以下の通り。

September 29 – Manchester, UK – Albert Hall
September 30 – Glasgow, UK – O2 ABC
October 01 – Leeds, UK – Beckett Students’ Union
October 02 – Nottingham, UK – Rock City
October 04 – Oxford, UK – O2 Academy 1
October 05 – Bristol, UK – Anson Rooms
October 06 – Birmingham, UK – O2 Institute 1
October 07 – London, UK – Roundhouse

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ