GETTY

Photo: GETTY

新作を制作中だと噂されているトゥールが10月にアメリカで短期間のツアーを行うことを発表している。

トゥールは10月22日から10月28日までの期間で4本のライヴを行う短期間のツアーを発表している。トゥールのライヴは今年1月に行ったアメリカ・ツアーが最後となっている。

また、トゥールは10月28日から30日までニュー・オーリンズで開催されるフェスティバル、ヴードゥー・エクスペリエンスでヘッドライナーを務めることも発表されている。トゥール以外のヘッドライナーはアーケイド・ファイアとザ・ウィークエンドとなっている。

今回発表されたツアー日程は以下の通り。

10/22 – Sacramento, CA @ Aftershock Festival
10/24 – Salt Lake City, UT @ Maverik Center
10/26 – Denver, CO @ Pepsi Center
10/28 – Little Rock, AR @ Verizon Arena
10/29-30 – New Orleans, LA @ Voodoo Experience

先日、トゥールのフロントマンであるメイナード・ジェームス・キーナンは、期待されている新作について手短に言及している。

トゥールの現時点での最新アルバムは2006年発表の『10,000デイズ』となっており、今年リリースされれば10年ぶりのアルバムとなる。

今年3月にニュース・サイト「プレス・エンタープライズ」に対して、メイナード・ジェームス・キーナンは自身のもう一つのバンド、プシファーのプロモーションを行いながらも、トゥールの最新アルバムについて非常に手短に、次のようにコメントしている。「俺たちは着地点を見つけたんだ。ただ前に進められていないだけだよ」

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ