GETTY

Photo: GETTY

メタリカの新作についてドラマーのラーズ・ウルリッヒによれば「今夏」完成する予定であるものの、2016年にはリリースされないかもしれないという。

メタリカはアルバムが最終的にいつリリースされるかについて、最新のインタヴューで複数の可能性を示唆している。

「もしこのアルバムが今年発表されなかったとしても、それは完成してないからじゃないだろうね」とラーズ・ウルリッヒは英『メタル・フォーシズ』誌に語っている。「それは来年まで発売を延期するほうが賢明な何かしら大きな理由がある場合だね。でも、アルバムは今夏完成すると思うよ」

6月はバンドのファンにとっては勝負どころとなりそうで、ここでレコーディングを行ってきたアルバムについての戦略を決めるためにバンドは顔を会わせるという。「音楽的な制作過程はもうほぼ完成したって感じかな。このアルバムをどうやって発表しようか考え始めたところさ。6月は主にミーティングをしてアルバムの詳細を決める時間にする予定さ。アルバムタイトルやアルバムに何を入れるかについてね」

「グレッグ・フィデルマンはこのアルバムに付きっ切りなんだ。昨年の夏以降ずっとね。彼はめちゃくちゃ素晴らしい仕事をしてるよ。このアルバムに全霊を込めていて、起きている間はほとんどずっと、このアルバムのエンジニアとプロデュースを手伝ってくれているんだ」

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ