NME

Photo: NME

ザ・ローリング・ストーンズのギタリストであるロニー・ウッドの妻が現地時間5月30日に双子の女児を出産したと報じられている。

ロニー・ウッドは、舞台制作会社のオーナーであるサリー・ハンフリーズと2012年に結婚しており、『ザ・サン』紙は二人にとって初めての出産を報じている。

ロニー・ウッドにはこれまでの相手と4人の子供がおり、一番上のジェシーはモデルのクリッシー・ウッドとの子供となっている。リアとタイロンの二人は元妻のジョー・ウッドとの子供となっている。また、ジョーの子供であるジェイミーを1985年に養子にしている。ロニーには8人の孫がいる。

妻のサリー・ハンフリーズは、ロニー・ウッドより30歳年下の38歳で、昨年12月に妊娠したことを発表していた。

今年、ロニー・ウッドは『ハロー・マガジン』に対して新たに子供が生まれることへのバンドの反応を語っている。「ザ・ローリング・ストーンズの全員がワクワクしてるんだ。キースは子供が大好きだからね。だから彼も興奮してるし、ミックは子守をやってくれると言ってるんだ。だから、今は彼のことを『ナニー・ミック』と呼んでるんだよね」

先日、ザ・ローリング・ストーンズは、ドナルド・トランプに選挙戦のイベントで自分たちの楽曲を使うのをやめるよう要請している。

アメリカの共和党の大統領候補となったドナルド・トランプは、“You Can’t Always Get What You Want”や“Start Me Up”といった楽曲を集会で使用してきた。ザ・ローリング・ストーンズは2月にも楽曲使用を非難している。

5月4日に発表された声明で、ザ・ローリング・ストーンズはドナルド・トランプに楽曲の使用を許可していないと指摘し、「今すぐに使用を中止するよう要請した」という。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ