Press

Photo: Press

カルヴィン・ハリスは現地時間5月20日に交通事故に巻き込まれ、顔に傷を負ったことから病院に搬送されている。

本名をアダム・ワイルスと言うカルヴィン・ハリスは、ロサンゼルス国際空港へと向かう車に乗っていたが、別の車に衝突されたと「TMZ」が報じている。別の車には、名前の明らかにされていない一般人が乗っていたとのことで、彼女も骨盤を骨折したという。

カルヴィン・ハリスのフェイスブックには次のような声明が発表されている。「今晩、空港へと向かう道で衝突に巻き込まれ、アダムは搬送されました。その結果、今晩オムニアでパフォーマンスを行うことはできません。彼は医師の検査を受けており、数日間休みを取るよう言われています」

カルヴィン・ハリスはこの日ラスベガスのシーザー・パレスにあるオムニアでパフォーマンスを行う予定だった。カルヴィン・ハリスは翌日に予定されていたアラバマ州で開催されるハングアウト・フェスティバルへのヘッドライナー出演もキャンセルしている。

カルヴィン・ハリスは4月にリアーナとコラボレーションを行った“This Is What You Came For”をリリースしている。これはコーチェラ・フェスティバルでヘッドライナーを務めた直後にリリースされている。カルヴィン・ハリスは7月にT・イン・ザ・パークとワイアレス・フェスティバルのヘッドライナーを務める予定となっている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ