PRESS

Photo: PRESS

今年のフジロックフェスティバルへの出演が発表されているデフヘヴンが6月にリリースされる新作からの新曲“Luna”のライヴ映像を公開している。

デフヘヴンは2013年発表のセカンド・アルバム『サンベイザー』に続くニュー・アルバム『ニュー・バミューダ』を6月22日にリリースすることが決定している。国内盤には対訳・解説に加え、2014年に本国にて配信のみでリリースされたシングル曲“From The Kettle Onto The Coil”がボーナス・トラックとして収録される。

今回公開されたライヴ映像は昨年の11月5日にニューヨークのウェブスター・ホールで行われたライヴから収録されたものとなっている。

ライヴ映像はこちらから。

最新作『ニュー・バミューダ』についてフロントマンのジョージ・クラークは「人生の新しい行き先、漠然とした到着点、そして様々なものが闇に飲み込まれ、吸い込まれてしまう未知数な未来を表現している」と語っている。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられている。

リリースの詳細は以下の通り。

デフヘヴン
『ニュー・バミューダ』
6月22日発売
2,200円+税
歌詞・対訳・解説付
1. Brought to the Water/ブロット・トゥー・ザ・ウォーター
2. Luna/ルナ
3. Baby Blue/ベイビー・ブルー
4. Come Back/カム・バック
5. Gifts for the Earth/ギフツ・フォー・ジ・アース
日本盤ボーナス・トラック
6. From The Kettle Onto The Coil/フロム・ザ・ケトル・オントゥ・ザ・コイル
※全6曲(計約53分)

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ