RICHARD JOHNSON/NME

Photo: RICHARD JOHNSON/NME

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンは何かの発表を行うためと見られるオンラインでのカウントダウンと広告キャンペーンを開始している。

新サイト「プロフェッツ・オブ・レイジ(http://prophetsofrage.com/)」がオープンしており、カウントダウンは6月1日に終了する予定となっている。ハッシュタグ「#TakeThePowerBack」も立ち上げられており、サイトのURLが書かれたポスターもロサンゼルスで目撃されている。

ハッシュタグ「#TakeThePowerBack」については、言うまでもなく1992年発表のデビュー・アルバムに収録されている楽曲にちなんだもので、サイト名「Prophets Of Rage」はパブリック・エナミーの曲名からとられている。

パブリック・エナミーのチャック・Dはツイッターでレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのライヴ映像をシェアしており、二組が一緒にツアーを行うのではないかという憶測を読んでいる。

昨年、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのベーシストであるティム・コマーフォードはバンドが再びツアーをするかもしれないことを示唆していた。

米『ローリング・ストーン』誌に次のように語っている。「俺たちは今なおバンドだよ。もう一度一緒に演奏するかもしれない。今は決まったスケジュールはないけどね。でも、未来はどうなるか分からないわけだからさ」

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ