YouTube

Photo: YouTube

映画『トレインスポッティング』の続編について公開日が発表され、本日5月16日より撮影が始まったという。

映画はユアン・マクレガーとロバート・カーライルといったオリジナル・キャストが、監督のダニー・ボイルと再びタッグを組んだもので、エジンバラのファンはスバッド役のユエン・ブレムナーが撮影を行っているのを目撃している。しかし、ソニーはティーザー映像を公開し、本日5月16日より撮影が始まったとしている。

ティーザー映像は1996年公開のオリジナル版の映像で構成されているもので、続編は2017年1月27日に公開される。

ティーザー映像はこちらから。

原作のアーヴィン・ウェルシュは、続編では彼の愛するレントン、ベグビー、シック・ボーイ、スパッドといったキャラクターたちがポルノグラフィーの世界に「革新的な形」で巻き込まれていく、と明かしている。

続編はアーヴィン・ウェルシュが2002年に発表した小説『ポルノ』に基づいているが、完全に同じというわけではなく、アーヴィン・ウェルシュは次のように説明している。「過去のものを進化させなきゃならなかったんだよ。だって『ポルノ』が出た時より俳優たちは10歳年をとってるからね。今じゃ20歳上なわけでね。リアリティを考えなきゃならなかったんだ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ