JORDAN HUGHES/NME

Photo: JORDAN HUGHES/NME

メトロノミーがニュー・アルバム『サマー08』をリリースすることを発表し、アルバムからのファースト・シングル“Old Skool”を公開している。

フロントマンのジョセフ・マウントはBBCラジオ1のアニー・マックの番組に出演して、“Old Skool”を初披露している(楽曲は38秒あたりから)。

アニー・マックに対してジョセフ・マウントはニュー・アルバムについて「長年やってきたなかでも最も楽しいもの」だったと語っている。先月、『Q』誌のインタヴューでこのニュー・シングルについては「パーティで誰も知ってる人がいなかった時のことについて」と語っている。

ジョセフ・マウントは通算5作目となる新作について2008年発表の『ナイツ・アウト』の続編となることも明かしている。

「アップテンポのアルバムを作りたかったんだ」と彼は『Q』誌に語っている。「もう少し若かった頃、クラブなんかに行っていた頃の消えていく記憶を描いたアルバムをもう一枚作ろうと思ったんだ。自信を持ってね。前は自信なんてなかったから」

ビースティ・ボーイズのヒット曲を手掛けてきた伝説的DJのミックス・マスター・マイクが“Old Skool”ではスクラッチで参加している。

メトロノミーの前作『ラヴ・レターズ』は2014年にリリースされている。新作『サマー08』は7月1日にリリースされる。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ