GETTY

Photo: GETTY

テイラー・スウィフトのニューヨークの自宅に侵入しようとした男が警察に拘留されている。

BBC「ニュース・ビート」が報じたところによると、警察は現地時間5月10日の夜に容疑者が何度もテイラー・スウィフトの自宅マンションの呼び鈴を鳴らしたのち、彼女の警備員スタッフから現場へ来てほしいと通報を受けたという。

事件当時テイラー・スウィフトは自宅にはおらず、ロサンゼルスでBMIポップ・アウォーズの授賞式に参加していた。

この25歳の男は現場から連行され、警官に自分は「あそこに住んでいる」と言ったことで精神科医の治療を受けている。

ニューヨーク市警のダニエル・ドゥーディ巡査部長は、男について「情緒不安定」だと話している。男はマウント・シナイ・ベス・イスラエル病院に収容されている。

カリフォルニア州ビバリーヒルズで行われたBMIポップ・アウォーズの授賞式でテイラー・スウィフトは自身の名前を冠したテイラー・スウィフト賞を受賞している。BMIポップ・アウォーズで過去に自身の名前を冠した賞を受賞したアーティストは、マイケル・ジャクソンだけとなっている。

「テイラー・スウィフトは彼女の楽曲と芸術性、不屈の精神を通してポップ・カルチャーを変えました」とBMIのプレス・リリースでは述べられている。「彼女は音楽的にだけでなく、皆に音楽に価値を与え、敬意を表してもらう基準を作り出すために強い信念で関わり、大きな影響を残すこととなりました。彼女がまさに唯一で特別であることを讃えるためにも、テイラーは表彰するのにふさわしいと感じています」

先日、テイラー・スウィフトは2015年における最も収入のあったミュージシャンであったことも報じられている。専門家の計算によれば、テイラー・スウィフトは2015年に音楽収入全体で7350万ドル(約78億6500万円)の収入があったという。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ