GETTY

Photo: GETTY

リアーナがグローバルな奨学基金を設立している。

リアーナは、自身が設立したクララ・ライオネル基金を通して、2016/17年度にアメリカの大学に入学予定のアメリカやバルバドス、ブラジル、キューバ、ハイチ、ガイアナ、ジャマイカからの学生を支援するためのプログラムを設立している。

『USAトゥデイ』紙によれば、リアーナは「教育という贈り物をするなんて本当に光栄なことだわ。高等教育は本当に受ける価値のある子供たちに見解や機会、知識を提供してくれるものよね。こうした支援ができて本当に嬉しいわ」と語っている。

奨学金は個々のニーズに応じて支給され、基金から一定の金額が限定されているわけではないとのことで、報道によると、リアーナの目標は、このプログラムにできるだけ多くの学生を受け入れることだという。

奨学金は5,000ドル(約55万円)から50,000ドル(約550万円)まで支給される。学生は最大で3年の更新、もしくは学士号取得のどちらか先に実現するまで奨学金を受け取れる。

奨学金の応募は2016年6月10日まで受け付けられている。締め切り後は、委員会が学業成績、リーダーシップ、学校や地域活動への参加、実務経験、そして論文に基づいて最終選考者を選んでいく。

選考の結果発表は2016年8月に行われる予定となっている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ