PRESS

Photo: PRESS

4月20日にデビュー・アルバム『ルーカス・グラハム』を日本リリースしたルーカス・グラハムだが、同作からの大ヒット曲“Seven Years”の日本版ミュージック・ビデオ「セブン・イヤーズ-僕はまだ7歳だった-」が公開されている。

このビデオではAqua Timezのヴォーカルである太志が和訳詞を手掛け、楽曲の背景にある、ルーカス・グラハム自身の亡き父への想いを、ストレートで暖かな言葉で表現している。イラストはイラストレーター/マンガ家のタダユキヒロが手がけている。

日本版ミュージック・ビデオはこちらから。

“Seven Years”は2016年四半期でイギリスで最も売れたシングルであり、スポティファイでの総ストリーミング回数が2億6千万回を突破している。

アルバムのダウンロードはこちらから。

 

リリースの詳細は以下の通り。

ルーカス・グラハム | Lukas Graham
デビュー・アルバム『ルーカス・グラハム』
4月20日(水)リリース
品番:WPCR-17222 / 価格:\1,980+税
収録曲:
1. 7 Years / セブン・イヤーズ
2. Take The World By Storm / テイク・ザ・ワールド・バイ・ストーム
3. Mama Said / ママ・セッド
4. Happy Home / ハッピー・ホーム
5. Drunk In The Morning / ドランク・イン・ザ・モーニング
6. Better Than Yourself / ベター・ザン・ユアセルフ
7. Don’t You Worry ‘Bout Me / ドント・ユー・ウォーリー・バウト・ミー
8. What Happened To Perfect / ワット・ハプンド・トゥー・パーフェクト
9. Strip No More / ストリップ・ノー・モア
10. You’re Not There / ユア・ノット・ゼアー
11. Funeral / フュネラル
12. Moving Alone / ムーヴィング・アローン (* Bonus Track)
*日本盤ボーナストラック

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ