PRESS

Photo: PRESS

先週ニュー・シングル“In Common”を発表したアリシア・キーズが、「サタデー・ナイト・ライヴ」に出演した映像が公開されている。

新曲“In Common”はザ・ウィークエンドの長年に渡るコラボレーターとして知られるイルアンジェロがプロデュースを手掛けた楽曲で、アリシア・キーズはこの曲について「私たちは皆それぞれの問題やチャレンジを抱えているわ。皆どこかで、落ち込んだり、迷ったりしているけれど、それでいいのよ。それどころか、それがお互いの理解に繋がると思うの。それはとても美しいことだと、私は思うわ」とコメントしている。

「サタデー・ナイト・ライヴ」出演映像はこちらから。

アリシア・キーズは5月28日にイタリアのミラノで開催されるレアル・マドリードとアトレチコ・マドリードとのマドリード対決となるUEFA チャンピオンズリーグ決勝戦の開会式で“In Common”をパフォーマンスすることも決定している。

“In Common”が収録される通算6作目の最新アルバムは、今年夏のリリースが予定されている。

“In Common”のダウンロードはこちらから。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ