INSTAGRAM

Photo: INSTAGRAM

レディオヘッドの新たなミュージック・ビデオが全米の限られた映画館で上映されたことが明らかになっている。

ポール・トーマス・アンダーソンが監督を務めた“Daydreaming”のミュージック・ビデオのフィルムは限られた数の映画館に先週末に送付されており、「ピッチフォーク」によれば、オースティンやシカゴ、ロサンゼルスの映画館がフィルムを受け取ったことを認めている。

このフィルムは「僕らはフィルムを作ったんだ。これなんだけど、もし上映してくれたら嬉しいよ」と書かれたラベルと共に監督によって送付されたという。トム・ヨークが駐車場をさまよう“Daydreaming”のミュージック・ビデオはこちらから。

レディオヘッドはイギリス時間の5月6日に“Daydreaming”のミュージック・ビデオを公開しており、アルバムはイギリス時間の5月8日19時にリリースされている。

ニュー・アルバムはフィジカルでは6月17日にリリースされる。スペシャル・エディションとスタンダード・エディションがレディオヘッドのオフィシャル・サイトでは予約が受け付けられている。スペシャル・エディションには2曲の追加楽曲が収録されるという。新作は2011年の『ザ・キング・オブ・リムス』以来のアルバムとなっている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ