PRESS

Photo: PRESS

レディオヘッドがニュー・アルバム『ア・ムーン・シェイプト・プール』をリリースした。

バンドはイギリス時間の5月8日19時に新作をリリースしている。日本でもデジタル配信やストリーミング・サービスでのリリースが始まっている。

アルバムのダウンロードはこちらから。

アルバムのストリーミングはこちらから。

レディオヘッドはアルバムに先立って2曲を公開していた。5月3日に“Burn The Witch”を公開し、5月6日にはアカデミー賞にノミネートされたことのあるポール・トーマス・アンダーソンがビデオの監督を務めた“Daydreaming”が公開されている。

ニュー・アルバムはフィジカルでは6月17日にリリースされる。スペシャル・エディションとスタンダード・エディションの予約がレディオヘッドのオフィシャル・サイトでは受け付けられている。スペシャル・エディションには2曲の追加楽曲が収録されるという。

4月にバンドのマネージメント・パートナーであるブライアン・メッセージはトーク・イベントでバンドの新作が6月にリリースされると語っていた。

レディオヘッドの長年のヴィジュアル・コラボレーターであるスタンリー・ドンウッドはバンドの新作を聴いたと語っており、その時はまだ完成していないとしたものの、アルバムについて「アート作品」と評していた。

新作『ア・ムーン・シェイプト・プール』のトラックリストは以下の通り。

‘Burn The Witch’
‘Daydreaming’
‘Decks Dark’
‘Desert Island Disk’
‘Ful Stop’
‘Glass Eyes’
‘Identikit’
‘The Numbers’
‘Present Tense’
‘Tinker Tailor Soldier Sailor Rich Man Poor Man Beggar Man Thief’
‘True Love Waits’

※公開後、内容を修正しました。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ