GETTY

Photo: GETTY

ジャスティン・ティンバーレイクが新曲“Can’t Stop The Feeling!”を発表して、シーンへの復帰を果たしている。

この楽曲は、この秋に全米公開されるドリームワークスの最新アニメーション映画『トロールズ』のサウンドトラックに収録されるもので、映画でジャスティン・ティンバーレイクは、アナ・ケンドリック(『トワイライト』、『ピッチパーフェクト』等に出演)と共に主役の一人であるブランチの声を演じるほか、本作のエグゼクティブ・ミュージック・プロデューサーを務め、サウンドトラック内でも楽曲提供を行うことが発表されている。

発表された新曲“Can’t Stop The Feeling!”は、ジャスティン・ティンバーレイクと、マックス・マーティン(バック・ストリート・ボーイズ、P!NK、ケイティ・ペリー、テイラー・スウィフト他)、シェルバック(テイラー・スウィフト、P!NK、アリアナ・グランデ他)という、2人のグラミー受賞プロデューサー陣との初顔合わせによる楽曲となっている。

ジャスティンはこのプロジェクトの発表に際し、「映画と音楽という2つの世界を一つにすることは常にずっと考えていたよ。それがドリームワークスのアニメーション『トロールズ』で実現するなんて、これ以上の喜びは無いよ。この映画も、音楽もとてもスペシャルなものになるので、みんなに体感してもらうのが待ちきれないよ」と語っている。

楽曲の第一聴の動画はこちらから。

楽曲は既にデジタル配信サービスがスタートしている。楽曲のダウンロードはこちらから。

映画『トロールズ』の公開情報及び、サウンドトラック・アルバム発売情報は追って発表予定となっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ