PA

Photo: PA

現地時間4月23日にニュー・オーリンズで開催されたジャズ・フェストに出演したパール・ジャムはレッド・ホット・チリ・ペッパーズのメンバーらをゲストに迎えて、ニール・ヤングをカヴァーしたという。

この日の公演のアンコールでパール・ジャムはニール・ヤングの“Rockin’ In The Free World”をカヴァーしており、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミスがドラムで参加したほか、ジョシュ・クリングホッファーもギターで参加し、キングス・オブ・レオンのドラマーであるネイサン・フォロウィルもタンバリンで参加している。

この日のライヴでは、“Lightning Bolt”のMCの際にエディ・ヴェダーはパール・ジャムがレッド・ホット・チリ・ペッパーズがオープニング・アクトを務めた時のことを語っており、「もしレッド・ホット・チリ・ペッパーズのオープニングをやってなかったら、『ヴェダ―さん、3番通路を掃除して』なんて言われてたか、シアトルの合法マリファナの店かなんかで働いてたんだろうな。この曲は俺がドラッグストアで働いていた時の曲なんだ」と、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのことを讃えている。

“Rockin’ In The Free World”とオープニング・アクトについて語る、それぞれの映像はこちらから。

この日のパール・ジャムのセットリストは以下の通り。

State of Love and Trust
Arms Aloft
Mind Your Manners
Gods’ Dice
Setting Forth
Corduroy
Nothingman
In Hiding
Even Flow
Sirens
Unthought Known
Long Road
Daughter
Of the Earth
Last Exit
Porch
Encore:
Go
Inside Job
Given to Fly
Lightning Bolt
Better Man
Do the Evolution
Alive
The Real Me
Rockin’ in the Free World

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ