GETTY

Photo: GETTY

アフィーは復帰を発表し、新曲をフェイスブック・ページで先行公開している。

アフィーは2006年のマイスペースのデモ“Pop the Glock”で「ブログハウス」と呼ばれたジャンルの先駆者となっており、マイスペース・ユーザーにとってのカルト・ヒーローとなっていた。

新曲は2010年発表のアルバム『セックス・ドリームス・アンド・デニム・ドリームス』以来のものとなっている。MTVにアフィーは6年間の沈黙について次のように語っている。「すごく若い時にキャリアを始めたから、普通の生活を送る時間が必要だったの。ハウスを聴いて、子供を育てて、それで復帰することにしたの。人生はすぐに過ぎ去ってしまうものだから」

また、セカンド・アルバムをすべてお蔵入りにしたことも明かしており、新曲は「違うプロセス」で、「DJシーンの一部とは違うところ」からできたものだと説明している。

しかし、ブログハウス・シーンの時期の良き思い出についても語っている。「それが過去のことになるとは思ってないわ。でも、多くの人はそうなってほしいんじゃないかと思うけど。でも、すごく素晴らしい時期だったわ」

新しいリリースについてアフィーは、ザ・ウォーキング・シェイプスのギタリストであるナサニエル・ホホや、ワン・ダイレクションとニック・ジョナス、マルーン5の楽曲を手掛けてきたアマー・マリクと作業しているとのことで、今夏までにアルバムを仕上げることを計画しているという。

新しい音源はこちらから。

https://www.facebook.com/uffieofficial/videos/1045074115566569/

https://www.facebook.com/uffieofficial/videos/1045066718900642/

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ