EMMA VIOLA LILJA/NME

Photo: EMMA VIOLA LILJA/NME

ミューズのマシュー・ベラミーが恋人と共に体験型ゾンビ映画の上映会に来場したことが明らかになっている。

現在「ドローンズ」のワールド・ツアー中でUKでの公演を終えたばかりのミューズだが、フロントマンのマシュー・ベラミーは恋人のエル・エヴァンスと共にシークレット・シネマが主催する『28日後…』の上映会を訪れていたという。

シークレット・シネマはライヴ型の映画体験を提供しているロンドンの会社で、マシュー・ベラミーはマイ・ヴィトリオールのソム・ワードナーやミューズのサポート・アクトを務めたファントグラムのサラ・バーセルと共に医療系のコスプレをして参加している。

シークレット・シネマの体験についてマシュー・ベラミーは「最高だったよ。必要な息抜きだったね」と語っている。「僕は映画が大好きだし、シークレット・シネマのプロダクションも素晴らしかったよ」

その時の模様はこちらから。

先日、ミューズは現地時間4月14日に行われたロンドンのO2アリーナでのライヴ中にドローンが墜落する災難に見舞われている。

『NME』のマーク・バーモントによれば、ミューズが”The Globalist”をパフォーマンスしている最中に、ファンの間で”ディルドローン”と呼ばれている小型飛行船型ドローンがアリーナのサーキット全体を飛行しようとしたところ、サーキットを半周したところで観客の上に落下し始めたという。スタッフが大急ぎでよじ登って地面に下ろしアリーナから運び出す事態となっている。

その墜落の映像はこちらから。これにより怪我を負ったファンいないとみられている。

Rip spaceship. Also shall I spam some muse videos or nah? I don't wanna be annoying😂 #muse @muse

Dawson🌙✨さん(@beaniedawson)が投稿した動画 –

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ