MPL/MJ KIM

Photo: MPL/MJ KIM

ポール・マッカートニーは現地時間4月17日に行ったシアトルの公演でニルヴァーナのクリス・ノヴォゼリックと共演している。

二人はザ・ビートルズの名曲“Helter Skelter”で共演したとのことで、クリス・ノヴォゼリックはベースを担当している。

ポール・マッカートニーとクリス・ノヴォゼリックは以前、“Cut Me Some Slack”でも共演しており、同曲は2012年12月に行われた「12-12-12」のチャリティ・コンサートで披露され、後にスタジオでレコーディングされたものがリリースされている。

ポール・マッカートニーとクリス・ノヴォゼリックの共演映像はこちらから。

ニルヴァーナのドラマーでフー・ファイターズのフロントマンであるデイヴ・グロールは、ポール・マッカートニーとの“Cut Me Some Slack”での取り組みについて以前次のように語っている。「部屋に入って、曲をジャムってたら、どこからともなく生まれたんだ。素晴らしい曲ってそうやって生まれるんだ。それをライヴ・レコーディングして、ヴォーカルを加えて、おしまいだよ。3時間しかかからなかったね。完璧だったよ」

ポール・マッカートニーは現在、「ワン・オン・ワン」ワールド・ツアーの北米ツアーに乗り出している。

また、ポール・マッカートニーは、ボブ・ディランザ・ローリング・ストーンズと共に「歴史上、最大のコンサートの一つ」にブッキングされたと報じられている。

報道によれば、コーチェラ・フェスティバルを手掛けるゴールデンヴォイス・エンタテインメントが10月7日から9日にかけてコーチェラ・フェスティバルと同じ会場のカリフォルニア州インディオでフェスティバルを開催するという。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ