GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドのニュー・アルバムについてマネージャーのデヴィッド・メッセージは6月にリリースされることを明かしている。

デヴィッド・メッセージは現地時間4月14日に東ロンドンのバー兼パフォーマンス・スペースであるザ・ウォンステッド・タップで開催された「イン・カンヴァせーション」と題されたイベントに出演している。会場のツイートによれば、イベントのなかでリリース日について6月であることを認め、アルバムについて「これまでに聴いたことのあるものはまったくない感じ」であると語っている。

レディオヘッドは一連の夏フェス出演とワールド・ツアーを発表しており、まもなく通算9作目となる新作をリリースするものと見られている。新作は2011年発表の『ザ・キング・オブ・リムス』に続くものとなる。

レディオヘッドのヴィジュアルを長年手がけているスタンリー・ドンウッドは先日、バンドの新作を聴いたことを認め、まだ完成していないけれども、アルバムは「アート作品」だと評している。

今週、レディオヘッドは『ブギー・ナイツ』、『マグノリア』といった作品で知られる映画監督のポール・トーマス・アンダーソンと新しいミュージック・ビデオの撮影をロサンゼルスで行っていると報じられている。ただしバンド側は正式にそれを認めてはいない。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ