GETTY

Photo: GETTY

現地時間4月13日、ポール・マッカートニーはアメリカのサンフランシスコ州フレズノより新たなツアー「ワン・オン・ワン」ツアーをスタートさせ、初日のセットリストが明らかになっている。

ライヴは、ソロでは初めて演奏する“A Hard Day’s Night”で幕を開け、同じくソロでは初めて演奏するザ・ビートルズの楽曲として“Love Me Do”も披露されている。

また、2008年以来にライヴで演奏された“Here, There and Everywhere”や、2005年以来で披露されたザ・クオリーメンの“In Spite of All the Dange”、2003年以来となった“The Fool on the Hill”、カニエ・ウェストとリアーナとのコラボレーション曲である“FourFiveSeconds”などが演奏されている。

初日のセットリストは以下の通り。

A Hard Day’s Night
Save Us
Can’t Buy Me Love
Letting Go
Temporary Secretary
Let Me Roll It (With Foxy Lady Snippet)
I’ve Got a Feeling
My Valentine
Nineteen Hundred and Eighty-Five
Here, There and Everywhere
Maybe I’m Amazed
We Can Work It Out
In Spite of All the Danger
You Won’t See Me
Love Me Do
And I Love Her
Blackbird
Here Today
Queenie Eye
New
The Fool on the Hill
Lady Madonna
FourFiveSeconds
Eleanor Rigby
Being for the Benefit of Mr. Kite!
Something
Ob-La-Di, Ob-La-Da
Band on the Run
Back in the U.S.S.R.
Let It Be
Live and Let Die
Hey Jude
Encore:
Yesterday
Hi, Hi, Hi
Birthday
Golden Slumbers
Carry That Weight
The End

ポール・マッカートニーは、ソロ・キャリア45年の集大成となるベスト・アルバム『ピュア・マッカートニー~オール・タイム・ベスト』を6月10日にリリースすることが発表されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ