Rachael Wright /Press

Photo: Rachael Wright /Press

ブロック・パーティーは最新作『ヒムズ』より“The Love Within”に続くシングル“Virtue”のミュージック・ビデオを公開している。

新しいミュージック・ビデオは80年代の影響が見られるパステル・カラーが基調となったもので、フロントマンのケリー・オケレケは身体を半分に切った格好となっている。

“Virtue”は2016年リリースの最新作からのセカンド・シングルで、アルバムはメンバー・チェンジを行ってから初めてのアルバムとなっている。

ベーシストのゴードン・モークスとドラムのマット・トンが2013年に脱退したことについて訊かれたケリー・オケレケは1つの大きな出来事のためというよりは、小さなことの積み重ねによるものだったという。

「言ってしまえば、誰かがコカインをやっていて、誰かはやっていなかったってこと。俺の口からはそれだけだね」と話している。

「バンドがバラバラになるのはセクシーだって思ってるかもしれないけど、これは本当によくある話で、トイレを流さなかったり食器を洗い忘れたりするのと同じようなものさ。原因になった火種の話じゃなくて、『根の深い問題』に関してはそう言えるね」

“Virtue”のミュージック・ビデオはこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:Bloc Party(ブロック・パーティー)
タイトル: HYMNS(ヒムズ)
海外発売日:2016/1/29(金)
レーベル:INFECTIOUS MUSIC / BMG / HOSTESS
1. The Love Within
2. Only He Can Heal Me
3. So Real
4. The Good News
5. Fortress
6. Different Drugs
7. Into The Earth
8. My True Name
9. Virtue
10. Exes
11. Living Lux
12. Eden*
13. Paradiso*
14. New Blood*
15. Evening Song*
*デラックス盤ボーナストラック

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ