PRESS

Photo: PRESS

昨日、謎の画像と共にソーシャル・メディア・アカウントを更新したことが報じられたザ・アヴァランチーズだが、バンドが復帰を果たすことが明らかになっている。

ザ・アヴァランチーズは一連のライヴのために再結成を果たすことを発表しており、これは15年ぶりのライヴとなっている。

ザ・アヴァランチーズは、バルセロナで開催されるプリマヴェーラ・サウンド、ロンドンで開催されるフィールド・デイ・フェスティバル、オーストラリアのバイロン・ベイで開催されるスプレンダー・イン・ザ・グラスに出演する。

ライヴを行うことにファンは熱狂しているものの、新しい音源については何も発表されていない。

新しい音源についてはここ数年、噂されてきており、2015年にトラックがリークされたが、カンサス出身のプロデューサーであるアムハーストが自身の楽曲だとツイートして、偽物だったことが明らかになっている。

2008年にはザ・アヴァランチーズは自身のマイスペースを更新して「新しい音源はまもなく」とファンに語っており、新作が完成したと報じられている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ