PRESS

Photo: PRESS

ザ・アヴァランチーズがすべてのソーシャル・メディアのアカウントを同じ画像で更新し、再びカムバックの噂に火をつけている。

オーストラリア出身のザ・アヴァランチーズは2000年に『シンス・アイ・レフト・ユー』をリリースしており、それ以来、続く新作について高く期待されている。

ザ・アヴァランチーズは数年前からツイッターとフェイスブックのアカウントが開設されているが、最近インスタグラムのアカウントも作られたようで、どれも黒い物体の上に蝶があしらわれた同じ画像をアップしている。これはザ・アヴァランチーズからの新しい音源を予告するものかもしれないとされている。

PRESS

Photo: PRESS

新しい音源についてはここ数年、噂されてきており、2015年にトラックがリークされたが、カンサス出身のプロデューサーであるアムハーストが自身の楽曲だとツイートして、偽物だったことが明らかになっている。

2008年にはザ・アヴァランチーズは自身のマイスペースを更新して「新しい音源はまもなく」とファンに語っており、新作が完成したと報じられている。

しかし、アリエル・ピンクとダニー・ブラウンは共に新作の楽曲に取り組んだと語っているものの、「キング・コング」の新しいミュージカルへの参加を除いては、いまだ何もリリースされていない。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ