ANDY WILLSHER/NME

Photo: ANDY WILLSHER/NME

本日4月12日より名作『ペット・サウンズ』を再現する来日公演を行うブライアン・ウィルソンだが、音楽系出版社のダ・カーポ・プレスから、今年の10月に原題『I Am Brian Wilson: A Memoir』というタイトルの回想録を刊行する予定だという。

ザ・ビーチ・ボーイズの創立メンバーのひとりであり、現在は、バンドの独創性に富んだアルバムである『ペット・サウンズ』の50周年を記念したツアーを行っているブライアン・ウィルソンだが、本書ではジョージ・クリントンの自叙伝も手がけたベン・グリーンマンと組んでいる。

現在73歳のブライアン・ウィルソンは、70年代にザ・ビーチ・ボーイズへの興味を失い、辛い時期を経て、最近は見事な復活を遂げている。彼はある時期、世捨て人のような生活を送っており、また長きにわたり、様々な薬物やアルコール問題、そして常軌を逸した行動を克服するため、精神分析医による治療を受けている。

ブライアン・ウィルソンは、最近の復帰により、自身が1度は見捨てたアルバムである『スマイル』の元に再び舞い戻ることとなり、また数々のソロ・ライヴを開催している。

昨年、ブライアン・ウィルソンは、ブルース・スプリングスティーンと共にザ・ビーチ・ボーイズの曲を披露しており、ブライアン・ウィルソンによる今回のツアーは『ペット・サウンズ』を再現する最後のツアーとされている。

音楽サイト「ピッチフォーク」は、ウェブサイトに本からの引用を公開しており、その中でブライアン・ウィルソンは自身の人生について思慮に富んだ概観を語っている。『I Am Brian Wilson: A Memoir』は10月11日に刊行予定となっている。

引用部分は以下の通り。

「他人も僕の人生を語ることはできる。彼らの言うことは時に正しく、時に間違ってるだろう。僕にとっては、自分自身の人生を振り返った時、傷みを伴う思い出がたくさんある。時に、そのことを話したくないと思うよ。時には思い出すことすらしたくないんだ。でも、歳を取るにつれて、その傷みの形が変わってきた。たまに思い出が甦ってくるんだ、最も思いもよらない時にね」

「たぶん、僕のような人生を送ったら、誰でもそんなふうにしかならないのだと思う。弟たちとバンドを始めて、マネジメントは父で、その父がだんだん気難しくなっていき、そして耐えられないほどになって、自分が気難しくなっていき、そして耐えられないほどになって、愛した女性がやってきては去ってしまい、子供たちがこの世界に生まれ、弟たちが年を取っていき、この世からいなくなってしまうのをすべて見てきたからね」

『ペット・サウンズ』50周年アニバーサリー・ジャパン・ツアーと題された今回のツアーでは、ロック史に輝く歴史的名作として知られている『ペット・サウンズ』の再現ライヴが行われる。ライヴは、ビーチ・ボーイズのオリジナル・メンバーであるアル・ジャーディンと、その息子マット、そして、やはりビーチ・ボーイズに在籍していたブロンディ・チャップリンも加わったラインナップで行われる。

ワールド・ツアー初日、ニュージーランドのオークランド公演のセットリストはこちらから。

https://nme-jp.com/news/17031/

『ペット・サウンズ』がリリースから50周年を迎えるのを記念して、同作の50周年スペシャル記念エディションが6月10日にリリースされることも決定している。

4CD/Blu-ray Audioからなるコレクターズ・エディションにはリマスターされたステレオ、モノそれぞれのアルバム、インストゥルメンタル、ハイレゾ&5.1サラウンド音声ミックスに加え新たにスタジオ・レコーディング音源、ライヴ音源も収録されている。

2CDとデジタル・デラックス・エディションには、リマスターされたオリジナル・アルバムのステレオ、モノ音源とコレクター・エディションからのハイライトが収録される。

また180gm LPアルバムはリマスターされたオリジナル・アルバムのモノ、ステレオ音源が収録され、オリジナルを忠実に復刻したアートワークに収められるという。

来日公演の詳細は以下の通り。

2016年4月12日(火) 東京国際フォーラム ホールA
OPEN 18:00/START 19:00
TICKET:S席:¥12,500 A席:¥10,500

2016年4月13日(水) 東京国際フォーラム ホールA
OPEN 18:00/START 19:00
TICKET:S席:¥12,500 A席:¥10,500

2016年4月15日(金) オリックス劇場
OPEN 18:00/START 19:00
TICKET:S席:¥12,500 A席:¥10,500

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://bw-japantour.com

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ