PRESS

Photo: PRESS

デヴィッド・ボウイのサイン入り楽譜が、ロンドンで開催されるチャリティ目的のガラクタ市「ランブル・ザ・ジャンブル」でオークションにかけられるという。

主催者の「ミュージック・サークル」は、1984年発表のアルバム『トゥナイト』に収録の“Blue Jean”の楽譜が、5月14日の「ランブル・ザ・ジャンブル」に先立ってオークションにかけられることを認めている。楽譜は2枚のデヴィッド・ボウイの写真と共に額に収められている。

オークションのすべての収益はミャンマーでジェンダーの平等を築くためのオックスファムの取り組みに使用される。楽譜は新たなオンライン・オークション・サイト「eSolidar」を通して競売にかけられる。

楽譜はミュージック・サークルによる毎年のガラクタ市「ランブル・ザ・ジャンブル」の一環としてオークションにかけられ、ガラクタ市自体はロンドンのオーヴァル・スペースで5月14日に開催される。

PRESS

Photo: PRESS

他にもエルトン・ジョンのサインが入ったヴェルサーチのサングラスのペアや、アニー・レノックスやケイト・モス、マーク・ロンソンが寄贈したアイテムが販売される。先月、パロマ・フェイスもオックスファムへのチャリティでツアー・セットの黄金の椰子の木をオークションに提供している。

ミュージック・サークルはアニー・レノックスによるザ・サークルの下部団体で、女性の政治での代表権やミャンマーでの持続的社会変化を後押しする団体となっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ