PRESS

Photo: PRESS

ドレイクはニュー・アルバム『ヴューズ・フロム・ザ・シックス』を4月29日にリリースすることを発表している。

ドレイクはオリヴァー・エルカティブと共に司会を務めるOVOサウンド・ラジオの4月9日放送の冒頭でリリース日を発表し、「短いヤツじゃないんだ。たくさんの音楽があるんだ」とファンを安心させている。

また、アルバムの30秒トレイラー映像も公開されている。

ドレイクは同じ放送のなかで“Pop Style”の新バージョンも初公開している。オリジナル・バージョンと違って、ザ・スローン名義で参加していたカニエ・ウェストとジェイ・Zは参加していない。代わりにドリジーが追加のヴァースを提供している。

ドレイクは現地時間4月5日に“Pop Style”のオリジナル・バージョンと新曲“One Dance”をリリースしており、どちらもドレイクにとって通算4作目となる新作『ヴューズ・フロム・ザ・シックス』に収録されるものと見られている。

4月6日にはロンドンの建物に、大きな期待が寄せられる『ヴューズ・フロム・ザ・シックス』のアートワークを写し出した写真を公開している。

ドレイクの前作『ナッシング・ワズ・ザ・セイム』は2013年のリリースだが、昨年ドレイクはミックステープ『イフ・ユーアー・リーディング・ディス・イッツ・トゥー・レイト』をリリースしているほか、フューチャーとの『ホワット・ア・タイム・トゥ・ビー・アライヴ』もリリースしている。

“Pop Style”の新バージョンはこちらから。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ