JenniferLopez

ジェニファー・ロペスが現地時間4月7日に放送された自身が審査員を務めるアメリカの国民的公開オーディション番組「アメリカン・アイドル」の最終回で新曲“Ain’t Your Mama”を発表している。

「アメリカン・アイドル」は今年で15シーズン目を迎え、これまでにケリー・クラークソンやアダム・ランバートといった多数のアーティストを輩出してきたが、今回の放送でその歴史に幕を下ろすこととなっている。

「アメリカン・アイドル」での“Ain’t Your Mama”と“Let’s Get Loud”のパフォーマンス映像はこちらから。

“Ain’t Your Mama”はジェニファー・ロペスにとって再び米エピック・レコードと契約した復帰第一弾シングルで、作詞と作曲は今年のグラミー賞で最優秀新人賞を受賞したメーガン・トレイナーが手がけている。

同曲は既に全世界でデジタルでの配信が解禁されている。

「アメリカン・アイドル」最終回の現場で撮影されたジェニファー・ロペスのインスタグラムの写真はこちらから。

We are here!! This is it… #happyandsad #Familia #idolfinale #americanidolfinale

Jennifer Lopezさん(@jlo)が投稿した写真 –

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ