995328_10153550661266045_6056772369471433298_n

DJシャドウが2014年以来となる新曲“The Mountain Will Fall”の音源を公開している。

この楽曲は6月にリリース予定のアルバムのタイトル・トラックで、アルバムとしては2011年発表の『ザ・レス・ユー・ノウ、ザ・ベター』以来5年ぶりとなっている。

新曲“The Mountain Will Fall’”の音源はこちらから。

本名をジョシュ・デイヴィスというDJシャドウは20年前の1996年にファースト・アルバム『エンドトロデューシング』をリリースしており、今回の新作についてDJシャドウは彼が切り拓いたサンプル・ベースのテクニックから前に進むために意識的に努力し、彼のキャリア全体を網羅したものになっていると「ピッチフォーク」に語っている。また、LAのクラブのロウ・エンド・セオリーでのDJライヴや、それに続くフェスティバル出演、ディプロとのコラボレーションを通してDJシャドウは音の風景が変わったとしている。

『エンドトロデューシング』と新作『ザ・マウンテン・ウィル・フォール』のアプローチの違いについてDJシャドウは次のように語っている。「限界を押し広げるという意味では同じなんだけど、今回は俺自身の限界を押し広げようとしてるんだ」

新作には多彩なアーティストとのコラボレーションが収録されるとのことで、ラン・ザ・ジュエルズ、フラーム、アーニー・フレッシュが参加しているという。彼は一緒に制作するアーティストの数を意図的に制限したと語っている。「ホットなラッパーが次々と出てくる、そういうレコードにはしたくなかったんだ」

『ザ・マウンテン・ウィル・フォール』は6月24日にマス・アピールよりリリースされる。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ