PRESS

Photo: PRESS

ラナ・デル・レイが、ニュー・シングルとなる楽曲“Honeymoon”を公開した。

ラナ・デル・レイは先日、通算4作目となるニュー・アルバムを9月にリリース予定であることを明らかにしており、タイトルについてシングルと同名の『ハネムーン』となると見られている。

アルバムは、2010年発表のデビュー・アルバム『ラナ・デル・レイ』、2012発表のセカンド・アルバム『ボーン・トゥ・ダイ』、2014年発表の『ウルトラヴァイオレンス』に続くものとなっている。

“Honeymoon”の音源はこちらから。

今年の初めに、ラナ・デル・レイは新作のために9曲を書き上げたことあ報じられており、『ウルトラヴァイオレンス』とは「すごく違ったものになる」と語っていたという。

『ウルトラヴァイオレンス』に続く新作について、ブラック・キーズのダン・オーバックは一緒に作業していないことを認めており、その後、プロデューサーのマーク・ロンソンと一緒に作業を行ったことが報じられている。

また・ラナ・デル・レイは“Music To Watch Boys To”のミュージック・ビデオの撮影を開始したとも報じられている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ