SAINT LAURENT

Photo: SAINT LAURENT

アレックス・ターナーが、先週リバプールで行われたザ・ラスト・シャドウ・パペッツのライヴの中で、ファンの女の子の携帯電話を受け取ってライヴの模様を自ら撮影している。

ファンのアシュリー・ヘーゼルハーストは、現地時間4月2日にリバプール・オリンピアで行われたザ・ラスト・シャドウ・パペッツのライヴを観ながら携帯で撮影をしていたところ、アレックス・ターナーが観客の方に手を伸ばして、彼女から携帯電話を受け取っている。彼は”Calm Like You”を歌っている間、ステージ上を歩きながらパフォーマンスの様子を撮影していたという。

その時の映像はこちらから。

ザ・ラスト・シャドウ・パペッツはセカンド・アルバム『エヴリシング・ユーヴ・カム・トゥ・エクスペクト』を4月1日にリリースしており、このまま順調にいけばUKアルバム・チャートで1位を獲得する見込みとなっている。

ザ・ラスト・シャドウ・パペッツは6月からもUKツアーを行う予定となっている。

今後の公演日程は以下の通り。

Bristol, Lloyd’s Ampitheatre (June 24)
Manchester, Castlefield Bowl (July 10)
Bridlington, The Spa (July 12)
Bournemouth, BIC (July 13)
London, Alexandra Palace (July 15, 16)

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ