GETTY

Photo: GETTY

ジェフ・ベックが7月15日にニュー・アルバムをリリースすることを発表している。

新作はグラミー賞を受賞した2010年発表の『エモーション・アンド・コモーション』以来、初のスタジオ・アルバムとなる。

ジェフ・ベックは昨年新曲“Tribal”を公開しており、この曲は『LIVE+』に収録されている。同作にはもう1曲の新曲“My Tiled White Floor”も収録されている。

また。ジェフ・ベックは自伝『BECK01』をニュー・アルバムのリリース日より3日前の7月12日に刊行することも発表している。

本書はジェフ・ベックの「ホットロッドカーとロックンロールへの情熱」を探求したもので、限定版はアルミニウム・ケースに入った革張りで、ジェフ・ベック本人によるサインとシリアル・ナンバーが入ったものになるという。ジェフ・ベックによる原稿と共に400点を超える新たな写真や貴重品も掲載される。

ジェフ・ベックは今夏行う全米ツアーの追加日程も発表しており、バディ・ガイと共同ヘッドライナーでツアーを回る予定となっている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ