Spotify

米『ビルボード』誌が報じたところによれば、スポティファイが人知れず新たなサービスをスタートさせていたことが明らかになっている。このサイトでは利用者が現在の音楽の好みをもとにレトロ版のプレイリストを作ることができるという。

音楽ストリーミング・サービスの最大手であるスポティファイはツイッターを通して先週の金曜日の午後に次のような問いかけを行った。「別の年代に生まれていたら、どんな曲を聴いてたと思う?」。新サイト「スポティファイ・テイスト・リワインド」では、利用者のコレクションから選び出したいくつかの曲にフォーカスし、その後利用者が「一番好きな3アーティスト」を選ぶと、1960年代から2000年代までの過去50年間に遡り、10年を一時代として、それぞれの時代ごとに好みに合ったプレイリストを作成してくれるという。

スポティファイによるツイートはこちらから。

米『ビルボード』誌が報じているところによれば、今のところサイトの機能は少しばかりバグがあり、選べるアーティストのバリエーションは多いとは言えないとのことだが、作成されたプレイリストはSpotify上で実行して聴くか、シェアするかを選択することができるようになっている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ