GETTY

Photo: GETTY

ザ・ローリング・ストーンズがニュー・アルバムをリリースすることを計画しており、可能であれば今年リリースするとギタリストのロニー・ウッドが4月4日に語っている。

ザ・ローリング・ストーンズがスタジオ・アルバムをリリースしたのは2005年が最後となっている。しかし、ロニー・ウッドはバンドがスタジオに入っており、いくつかの新曲とブルースのカヴァーをレコーディングしたと語っている。

「いくつかの新曲をやるためにスタジオに入ったんだ。もうやったよ」と68歳のロニー・ウッドは語っている。「でも、ブルースまみれになったんだ。2日で11曲をやったんだ」

「ハウリン・ウルフやリトル・ウォルターといったブルースの人々のとんでもなく素晴らしいカヴァーなんだ。でも、本当にオーセンティックな感じなんだよね」

いつニュー・アルバムが出るのか尋ねられると、ロニー・ウッドは「今年だよ」とだけ語っている。

「何ヶ月か聴かないで、もう一度聴き返してみたら、『これ誰だ? お前だよ』なんて言うんだろうな」とロニー・ウッドは語っている。「それぐらいオーセンティックなサウンドなんだ」

4月4日、ザ・ローリング・ストーンズの面々は4月6日から開幕するバンドにとって初となる大規模な展覧会「Exhibitionism」の会場を訪れている。

展覧会は2フロアに亘って展開される9つのテーマで構成されるとされ、バンドが個人的に保管してきたものなかから500を超える品々が展示されることになるという。

キース・リチャーズは新作について次のように語っている。「来たるべきものが一つあるよ。それ以上は言えないんだ。俺の口は封じられてるからね」

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ