FELISHA WHITE/PRESS

Photo: FELISHA WHITE/PRESS

グリーン・デイがスタジオで新曲をレコーディングしている映像を公開している。

グリーン・デイは以前に新曲をレコーディングしていることをほのめかしており、フロントマンのビリー・ジョー・アームストロングは1月にスタジオの写真を公開していた。

今回、ビリー・ジョー・アームストロングはスタジオの様子やトレ・クールがスティール・パンを叩く模様などを動画で公開している。

hi

Billie Joe Armstrongさん(@billiejoearmstrong)が投稿した動画 –

昨年、グリーン・デイは「よいホリデーを」と願うツイートで、“Xmas Time of the Year”と題したサプライズのお祝いシングルを公開している。

この曲は2012年発表の3部作『ウノ!』、『ドス!』、『トレ!』以来、最初の新曲となっている。

2015年4月には長年のプロデューサーであるロブ・カヴァロがバンドがスタジオに戻って、5曲をレコーディングしたと語っている。

「言えるとすれば、それらはまさにファンタスティックなんだ。間違いなく絶好調だよ」とロブ・カヴァロはビリー・ジョー・アームストロングの作品について語っている。「彼らが戻ってきた時、ファンはきっとそれらの曲を素晴らしいと思うと思うよ」

グリーン・デイは昨年4月に『1039/スムーズド・アウト・スラッピー・アワーズ』のリリースから25年を経て、ロックの殿堂入りを果たしている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ