GETTY

Photo: GETTY

現地時間3月31日にニューヨークのカーネギー・ホールでデヴィッド・ボウイ追悼コンサートが行われ、そのパフォーマンスの模様がオンラインで公開されている。

このライヴは、伝説のアーティストを讃えるトリビュート・コンサートとして過去12年間にわたり開催されているもので、今年のコンサートのラインナップは、1月のデヴィッド・ボウイ逝去のニュースのわずか数時間前に『ニューヨーク・タイムズ』紙が報じていた。

翌日の4月1日にもニューヨークのラジオ・シティでデヴィッド・ボウイの追悼コンサートが開催されるが、初日となった3月31日の公演にはマイケル・スタイプ、デボラ・ハリー、ピクシーズ、シンディ・ローパー、ローリー・アンダーソン、キャット・パワー、ペリー・ファレル、ベティ・ラヴェット、アン&ナンシー・ウィルソン、ジェイコブ・ディラン、ザ・マウンテン・ゴーツ、ロビン・ヒッチコック、ホーリー・ホーリー、ザ・フレーミング・リップスが出演している。

ライヴは、シンディ・ローパーとトニー・ヴィスコンティによる“Suffragette City”のカヴァーで幕を開け、マイケル・スタイプはジャック・ホワイトの元妻のカレン・エルソンと共に“Ashes to Ashes”を披露し、フレーミング・リップスのウェイン・コインは“Life on Mars?”をカヴァーしている。

出演を辞退したザ・ルーツは参加しなかったという。

当日のセットリストは以下の通り。

#themusicofdavidbowie SETLIST!

Elia Einhornさん(@e_l_i_a_e_l_i_a)が投稿した写真 –

パフォーマンスの映像はこちらから。

シンディ・ローパー&トニー・ヴィスコンティ“Suffragette City”

Cindy Lauper Suffragette City #bowie #carnegiehall #tribute

michaelさん(@rhubarbjerky)が投稿した動画 –

Cyndi Lauper and Tony Visconti open the show!

Elia Einhornさん(@e_l_i_a_e_l_i_a)が投稿した動画 –

ローリー・アンダーソン“Always Crashing in the Same Car”

Laurie!

Elia Einhornさん(@e_l_i_a_e_l_i_a)が投稿した動画 –

ユージン・ハッツ(ゴーゴル・ボルデロ)“Breaking Glass”

Gogol Bordello killing it! #Bowie #bowietribute

Andy Edelsonさん(@andyedelson)が投稿した動画 –

マウンテン・ゴーツ&ロビン・ヒッチコック“Word on a Wing”

Mountain Goats w Hitchcock!

Elia Einhornさん(@e_l_i_a_e_l_i_a)が投稿した動画 –

J・マスシス&ショーン・レノン“Quicksand”

J Mascis and Sean Ono Lennon! #Bowie #bowietribute

Andy Edelsonさん(@andyedelson)が投稿した動画 –

キャット・パワー“Five Years”

Cat Power – Five Years

Elia Einhornさん(@e_l_i_a_e_l_i_a)が投稿した動画 –

ピクシーズ“Cactus”

Pixies covering Bowie covering Pixies!

Elia Einhornさん(@e_l_i_a_e_l_i_a)が投稿した動画 –

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ