PRESS

Photo: PRESS

4月8日にニュー・アルバム『フィーヴァー・ドリーム』をリリースするエヴリシング・バット・ザ・ガールのベン・ワットだが、同作の全曲試聴がスタートしている。

ベン・ワットは2014年に31年ぶりとなるソロ・アルバム『ヘンドラ』をリリースしており、本作はセルフ・プロデュースで制作され、ロンドンの有名スタジオのRAKスタジオにてレコーディングされている。

アルバムには前作でもコラボレーションした元スウェードのバーナード・バトラーのほか、ボストン出身のシンガー・ソングライターのメリッサ・ナドラーとヒス・ゴールデン・メッセンジャーのM.C.テイラーも参加している。

アルバムの全曲試聴はこちらから。

http://www.hostess.co.jp/feverdream/

ベン・ワットは元スウェードのバーナード・バトラーに関して次のように語っている。「今自分が持っている関係性をより深めたいと思ったんだ。2年間もバーナード・バトラーとツアーをしてライブをやってきて強い絆を作ることができた。俺達は感傷的にならずに熱心にそして自然発生的に音楽を作ってきた。俺達は少人数で小さな部屋の中でライブをしながら曲を作ったんだ」

ベン・ワットは4月10日に開催されるHostess Club Presents Sunday Specialでもバーナード・バトラーと共に来日してライヴを行うことが決定している。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:Ben Watt(ベン・ワット)
タイトル:Fever Dream(フィーヴァー・ドリーム)
レーベル:Unmade Road / Hostess
発売日:2016/4/8(金)
1. Gradually
2. Fever Dream (feat. M.C. Taylor of Hiss Golden Messenger)
3. Between Two Fires
4. Winter’s Eve
5. Women’s Company
6. Faces Of My Friends
7. Running With The Front Runners
8. Never Goes Away
9. Bricks And Wood
10. New Year Of Grace (feat. Marissa Nadler)
※日本盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ