GETTY

Photo: GETTY

モーターヘッドは、最後となったツアーの2公演を収録したライヴ・アルバムとライヴ映像をリリースするという。

モーターヘッドのフロントマンであるレミー・キルミスターは昨年12月28日に亡くなっており、バンドの最後のライヴは12月11日に行われたベルリン公演となっている。しかし、11月20日と21日に行われたミュンヘン公演の模様が今回のリリースには収められているという。

『クリーン・ユア・クロック』と題された作品は、カラーの2枚組アナログ盤、CD、DVD,ブルーレイでリリースされるという。

レミーは癌との短い闘病後に亡くなっている。享年70歳だった。

レミー・キルミスターの追悼式は1月9日、ロサンゼルスで営まれ、デイヴ・グロールやスラッシュなどが参列した。

スラッシュはレミー・キルミスターについて「マジで素晴らしいロールモデルだったし、俺の年代の誰もが彼のようになりたかった。彼は本当に正直で、どのロッカーも足元に及ばないほど高潔だった」と述べている。

フロントマンのレミー・キルミスターの死を受け、“Ace Of Spades”は、UKシングル・チャートの13位にランクインしている。

また、ダウンロード・フェスティバルの主催者は、モーターヘッドのフロントマンであるレミー・キルミスターが昨年亡くなったのを受けて、メイン・ステージの名称を変更することを発表している。モーターヘッドは2016年のダウンロード・フェスティバルに出演予定だったが、昨年12月にレミー・キルミスターがガンで亡くなったためにキャンセルとなっている。

アイアン・メイデンとラムシュタイン、ザ・ブラック・サバスがヘッドライナーを務める今年のメイン・ステージを「レミー・ステージ」にするとし、フェスティバルの主催者であるアンディ・コッピングは、レミーの名を冠することについて「ふさわしい追悼」だとしている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ