GETTY

Photo: GETTY

ニュー・オーダーは、今年のグラストンベリー・フェスティバルでサッカー選手のジョン・バーンズと共に”World In Motion”を演奏することを願う署名キャンペーンが始まったと3月30日に報じられている。

ニュー・オーダーはサマセットで行われるこのフェスの出演発表ポスターに他のアーティストらと共に名を連ねており、その出演が3月29日に発表されている。グラストンベリー・フェスティバルは例年通りサマセット州ピルトンのワーシー・ファームにて6月22日から26日にかけて開催される。

ニュー・オーダーの“World In Motion”は、1990年のワールドカップでイングランド代表のキャンペーンに採用されており、リリース以来、音楽好きとサッカーのサポーターの両方のお気に入りの楽曲となっていて、ジョン・バーンズによる悪名高いラップも含まれているものの、アンセムと考えられてきた。

”World In Motion”のオリジナル・トラックはこちらから。

『DIY』誌によれば、トム・シャープなる人物によって始められたこの署名キャンペーンはクラウドソーシング・サイトの「change.org」にアップされ、同曲のライヴ・パフォーマンスへの賛同を募っている。コメディアンのキース・アレンもまた、この夢のラインナップに加えたいという。

トム・シャープは署名キャンペーンのページにおいて、次のように述べている。「もしジョン・バーンズとキース・アレンがニュー・オーダーと一緒にイングランド代表のアンセム“World In Motion”を披露してくれたら最高だよ」

「イングランド代表が(ユーロ2016の)グループ・ステージを通過したら、パフォーマンスは相当盛り上がるだろうね。でも、手柄は“グラスト・チャット”に書き込んだマット・ヤング氏のものであって、僕は署名キャンペーンを提供しただけだけどね」

ユーロ2016は今年の6月から7月にかけて開催される。

グラストンベリー・フェスティバルには、新たにベック、フォールズ、LCDサウンドシステム、チャーチズ、ジェイムス・ブレイク、PJハーヴェイ、ZZトップ、ニュー・オーダー、ディスクロージャー、ストームジー、ブリング・ミー・ザ・ホライズンの追加出演が発表されている。

スケプタ、エリー・ゴールディング、ザ・1975、ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ、グライムス、ジェイク・バグ、ファットボーイ・スリム、ガイ・ガーヴェイ、マッドネス、ウルフ・アリス、バット・フォー・ラッシェズらの出演も発表されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ