GETTY

Photo: GETTY

マイリー・サイラスはインスタグラムで、彼女が「アホな性差別クソ発言」と呼ぶ、彼による自身の妻と共和党米大統領候補のテッド・クルーズの妻の容姿を比較した行為に言及し、ドナルド・トランプを激しく批判している。

この投稿には、転載元が不明の見出しが取り上げられており、ドナルド・トランプによる比較の写真も掲載されている。見出しには「ドナルド・トランプは女性蔑視的な発言を止めることができない。この代償は高くつくだろう」と書かれている。

ソーシャルメディアを通じて民主党の米大統領候補であるバーニー・サンダースへの支持を表明しているマイリー・サイラスだが、自身の分析に基いて一切手加減せずにドナルド・トランプを批判している。

彼女は次のように綴っている。「トランプはアホな性差別クソ発言を止められないし、やめる気もない!!!! 2人の女性を比べるなんて! マジ信じられない! 女性として今まで乗り越えてきたすべてをお前なんかに壊されてたまるか!」

「私はかつてないほどに強い絆を感じているわ。お互いに理解し合い、尊敬し合っている(トランプが他の候補者や、他の人種や宗教、他の公の人物、人間であれば誰でも、そしてもちろん動物たちも含めて、みんなに対して言ってるのよりずっとね! 狩りをしてる彼の家族写真を見てみなよ!!!!)。もうこれがこんなに長く続いていることが狂っているのよ! 誰か私をこの悪夢から目覚めさせて、お願い!」

先にマイリー・サイラスはドナルド・トランプが大統領になったらアメリカ国外へ移住すると宣言している。

また、マイリー・サイラスは女性についての自身の考えを国際女性デーに述べており、「あなたたちみんな品性を失っているわ」と発言し、キム・カーダシアンの裸のお尻の写真と共に投稿している。

彼女は次のように書いている。「女性のみんなへ。あなたたち、みんな品性を失っているわ! (私を含め)恵まれた女性たちは、団結して、仕事を必要としている女性たちに、彼女たちだけではなく、家族も支えられるような仕事をあげられるように努力をしたらどうかしら! 」

「国際女性デーを祝して、みんな今日だけはいやな部分は脇に置いておいて、他の人を愛し祝いましょう! P.S. あなたが(または私が)どんなに一生懸命働いても、今の快適な暮らしに自分が見合うと思えることは決してないでしょう……だって私がベッドに入っている夜にも、多くの人たちが道で横になり、私たちが日々当たり前だと思っているものを夢見ているのだから。すべての女性に愛を!!!!」

マイリー・サイラスはまた、ここ数カ月間インスタグラム上で、いくつかの州におけるLGBTの権利をめぐる問題についてコメントしており、#NoHateInMyStateのタグをつけた2番目の写真を投稿している。

トランスジェンダーの人権について注目している投稿は以下の通り。

Miley Cyrusさん(@mileycyrus)が投稿した写真

「おぞましい新しい法律が、現在保たれている#LGBTの人々に対する差別のない保護政策を消し去ろうとしてるの。この法律は将来議会でこうした政策が承認されるのを妨げるのよ。おまけに公立の学校に通うトランスジェンダーの生徒たちに自分たちのジェンダーと違うトイレや設備を使うように強制するものなの。その結果、連邦教育法第9編のための45億ドルの州の資金が無駄になるのよ。

あなたの助けが必要です。昨晩、マクローリー知事が署名したような反LGBTの法律には反対だと議員たちに知らせる投票をお願いします。#NoHateInMyState #LGBTQ #News」

マイリー・サイラスは最近、オーディション番組「ザ・ヴォイス」の新しい審査員に決定し、米国版のシーズン11に参加することになっている。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ