Ed Miles/NME

Photo: Ed Miles/NME

元セックス・ピストルズのフロントマンであるジョン・ライドンがワン・ダイレクションの音楽は割と好きだと明かしている。

ワン・ダイレクションは、ハリー・スタイルズ、ナイル・ホーラン、リアム・ペイン、ルイ・トムリンソンの4人組であり、2010年に「Xファクター」で第3位となったのをきっかけに結成された。5人目のメンバー、ゼイン・マリクは今年の3月に脱退している。

ジョン・ライドンは自身のバンド、パブリック・イメージ・リミテッドのニュー・アルバム『ホワット・ザ・ワールド・ニーズ・ナウ…』のリリースに先駆けて行われた『ザ・サン』紙のインタヴューで、ポップ・チャートのトップを賑わせているワン・ダイレクションをどう思うかと問われ、次のように答えている。

「あの4人は、本当に素晴らしいシンガーたちだ。認めてやれよ」

さらに、次のようにコメントしている。「俺は他のアーティストをこき下ろしたりしないぜ。音楽を作りたいなら、誰だって構わないさ」

パブリック・イメージ・リミテッドは通算10作目となるスタジオ・アルバム『ホワット・ザ・ワールド・ニーズ・ナウ……』を9月4日に、先駆けて8月21日にリード・シングルとなる“Double Trouble”をリリースする。

フロントマンのジョン・ライドンはニュー・アルバムについて「タイムレス」かつ「一歩抜きん出ている」作品であると語っている。

PiLは、イギリス及びヨーロッパにおけるツアーの詳細も発表している。23日間に亘る公演を9月にグラスゴーからスタートさせ、その後マンチェスター、ブリストル、ロンドンや、その他の主要都市での公演が決定している。

PiLはその後ヨーロッパでのツアーを行い、さらに北アメリカでのツアーの詳細も発表される予定となっている。

全ツアー日程は以下の通り。

9月18日 グラスゴー・02 ABC
9月19日 マンチェスター・アカデミー
9月20日 ニューカッスル・リヴァーサイド
9月22日 ヨーク・フィバーズ
9月23日 コヴェントリ・ワーウィック・ユニヴァーシティ
9月25日 ブリストル・02アカデミー
9月26日 バックレイ・ティヴォリ
9月27日 レディング・サブ・89
9月29日 ベックスヒル・デ・ラ・ワー・パヴィリオン
9月30日 ノーウィックUEA
10月2日 ロンドン・02シェパーズ・ブッシュ・エンパイア
10月3日 フロム・チーズ・アンド・グレイン
10月4日 サウサンプトン・エンジン・ルームズ

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ